■プロフィール

Bellママ

  • Author:Bellママ
  • 九州の地でパピヨン7頭(Bell・天馬・ペコ・アトラス・クレア・マリリン・イチロー)と暮らしています。
    夫(Bellパパ)、社会人のオー兄ちゃん、大学生のチー兄ちゃんという家族構成。
    普段はオー兄ちゃんもチー兄ちゃんも他県におりますのでワンコ三昧のお気楽な生活をエンジョイしているといいたいが、7頭にもなると少々大変か・・。
    ペコがいなくなり、現在は6頭に!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
クレアのお兄ちゃん
昼から胃が痛いと思っていたら熱まで出てきてどうやら風邪をひいてしまったらしい。
先日からチー兄ちゃんの事でかなり思うところが多かったのでだからだろうか!?
最近とみに弱くなってきた。精神的にも・・・。だから体に響いてしまうのだろうな~。。もうお歳なのだから自分をいたわって生活しなきゃね。これじゃあ遊びにも行けない。。

ということで早めに休もうと思うのでその前に朗報を・・!
クレアのお兄ちゃんのハリー君のところが沖縄に転勤という事で最後に今日遊びにきてくれた♪
まだまだ発展途上!あと2年後が実に楽しみです。
これからなかなか会えなくなるのは寂しいけど愛情タップリ可愛がってもらっている姿を見せてもらえて今日はとても嬉しかったです。
気分も浮上中 (★^▽^)V

harry

harry2



スポンサーサイト

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ペット | 20:17:49 | Comments(6)
恐がりアトラス
クレアはBellベビーが大好きで隙あらば擦り寄って行ってペロペロ舐めたりしている。
マリリンはご自分がお子ちゃまなのでまったく意に介していない。側に来るとさっとおもちゃを加えて離れてまたおもちゃを噛んだりして遊んでいる。
ペコはたまに匂いを嗅いだりはするがなんら関心なし。
天馬は自分がボスだぞと一番に匂いを嗅ぎにいく。
そして、アトラスはといえばBellベビーが恐くて恐くてたまらない。
部屋の隅でいつの間にか小さくなっていて、Bellベビーを近づけると大慌てで自分のシェルター、つまりハウスに逃げ隠れ見て見ぬ振りをしているが・・・・
affraid


あまりの恐さで飼主に助けを求め・・・・

affraid2


それでもやっぱり恐くてこんな精一杯のお顔になっちゃう~!


affraid3

どっか行け~!!

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ペット | 22:33:27 | Comments(9)
19日目
目がぼんやりと開き出してから数日。やっとパッチリになってきたし動きもけっこう出てきた。
目が開いて間もないのでフラッシュもたけないし動きも激しくなってきたのでますますボケてしまう。

Bellベビーに垂れ流されてもいいようにカーペットも変えたけど一匹でどうやって遊ぶのだろうか?一人っ子は初めてなので想像がつかない。
おそらくはきっと今でも興味津々のクレアが転がして遊ぶのだろうな~!?
20days

20days2



テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ペット | 22:57:15 | Comments(3)
ヒヅメ
うちの子達はヒヅメが大好きだ。
昨日毎晩のペコの歯磨き後のご褒美のヨーグルトサプリが切れたのでついでにヒヅメも6個買ってきた。
しかし以前、買ったばかりのヒヅメを喜んで齧っていて、パキン・パッキンとすごい音をさせながら集中していた我が家のワンコ達。
翌日ペコの前歯は一本抜けていて、アトラスにいたっては一番奥歯の丁度真中の窪みに見事に新しい鋭利なヒズメがはまったのだろう奥歯が欠けてしまっていた(T_T)
今は古い齧り尽くしてちょっと丸くなったものなら大丈夫なので与えるようにしているが、それも極小になってしまったので新規投入とあいなった。

が、もう二度と歯が欠ける事がないように、まずはチッチャイ歯で顎の力の弱いマリリンにチビチビと齧ってもらって先を丸めてもらい、それから顎の力の弱い順に与えていく事にした。
マリリンだけが最初齧っている時の周りのうるさい事・・。
たった今や~っと全てに行き渡った♪

という事でこれからゆっくりハリポタを読もう~♪
ゆうべは眠くてほんのちょっとしか読めなかったし~~!
明日は朝から久留米に行かないといけないし帰りはチャチャでパイレーツオブカリビアン2の得点付き前売り券を買う予定だから帰りは夜になるかもしれない。
やっと好みの面白い映画が上映されだした♪

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ペット | 17:10:09 | Comments(2)
フィラリアとノミ・ダニのお薬
昨日 春の薬をもらいに動物病院へ行ってきた。
フィラリアの検査には代表で一匹連れていくのだが(本当は全部調べるべきなのだろうが経済的負担が大きいので・・)、昨年クレアが採血後に出血が止まらず 直後からポタポタ血が落ちだしてその後も止まらず結局待合室で止まるまで押さえ続けてやっと止まったのだが
「この子は血が止まり難い体質かもしれないのでお産などはさせないほうがいい」とまで言われて・・・。
でも爪きりで深爪しちゃった時もすぐ止まるしうちでそんな子は今までいない。採決時に傷つけたのだろうくらい思い深く考える事なく丸一年が経過。
一年前を思い出し再度クレアを連れて行って採血してもらった。
期待通り、まったく問題なく終了♪
この病院はすいぶん前にBellの採血の時にはうまく血管に導けず3度も刺しなおしたことがある。不得手だったのだろうと推測していたがさすがにそれから数年後の今年はばっちり上達していた♪

そしてびっくりしたのは体重。
昨年の12月にペコ・マリリン・クレアにヒートが来て、その後冬に食欲が落ちていた時には、ペコ2.3㎏ マリリン1.8kg クレア2.5kgだった。その後はりきって食べさせすぎたのか先日歯の検査をしてもらった時にペコの体重は2.7kgになっていて、昨日のクレアはなんと2.9kgにまでなっていた(☆。☆)
マリリンはというと2.2kgになっていて皆あっという間に太ってしまった。3頭取り合うようにして餌を食べさせていたのだがそろそろ普通に戻そうかと・・少し反省。

Bellベビーは一昨日から目がひらきだした。まだぼんやりしている。寝るか飲むかどちらかでいたって穏やかな性格になってきた。
17day

17day2



テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ペット | 17:39:16 | Comments(3)
Bellベビー
こぼれ落ちそうなお肉がどんどん増える一方。
200gは余分についているよな~~~~-v(σ。σ)ふ~
14kame


そういえばこの子も大きく生まれてすくすく育ったけれど・・、失速したのよね~。今では2.5kg。
sister


お誕生日が同じなアトラスお兄ちゃんに似ずにどうかペコお姉ちゃんに似てくれますように!(^^ゞ


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ペット | 21:52:11 | Comments(2)
誕生日ケーキ
ベビーの誕生でな~んにもしてあげられなかったアトラスの誕生日。
そこでいつか頼んでみたいと思っていたワンコケーキ!近くのショップの苺がタップリのったのとは違う豆乳のケーキを10日遅れだけれど頼んでみました。でも冷凍だしお値段も近所の物よりかなり高い。あと豆乳でワンコのお腹具合がどうなるのかちょっと心配。
やっぱご近所の苺ケーキがよろしそう~。
半解凍でカットしかけて写真に気付いた。
cake

wink


Bellベビーはすくすく・すくすくとお育ちで、ブヨンブヨンしている(>_<) 一匹子で飲みたい放題、甘えたい放題。一匹だからか余計にBellは側を離れずに世話をやいている┐('~`;)┌
9日目



テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ペット | 23:44:28 | Comments(8)
明日の用事が終わってBellの抜糸に行ってついでに気になるペコの歯も見てもらう予定だった・・・が、オー兄ちゃんから電話があって微熱がずっと引かないので来週にはガン検査をしてもらうようになったと・・・(☆。☆)
風邪を引いてのどの痛みが抜けないのは遺伝よ!と言いながらも気になるので明日の予定が終わり次第様子を見にはるばる行ってみようと今日の内に急遽大急ぎでBellとペコを病院に連れて行った。

Bellの抜糸はあっさりと終わり、
半年ほど前に新しいヒヅメを噛んでいて一本抜けて以来調子が悪いペコの歯を見てもらった。ペコはまだ3歳半なのに上の前歯が弱くぐらついているものもある。歯槽膿漏だろうが処置がわからず相談したら、最悪ぐらついている歯を全て抜いて歯茎を焼く治療になると・・(涙)
1・2ヶ月に一度は皆歯石取りをしてはいるがペコだけはそれでは追いつかないらしい。毎日前歯を重点的に丁寧に歯磨きをしてサプリメントを与えながら様子を見ることにした。
改善されればいいのだけれど・・。

さてオー兄ちゃんだが、
Bellベビーはまったく手がかからず2.3日留守にしてもだんなが普通に餌さえ与えてくれれば大丈夫なので
今度は風邪で弱っているオー兄ちゃんに栄養取らせようとまずはハンバーグを作って冷凍して保冷バッグに野菜等といっしょに入れて持っていって、それからゆっくりと近隣に買い物に行って・・・等と計画を立て、電話を入れると
「食事は彼女がきちんと作ってくれているし食生活は困ってない。来られるとかえって気を使うから来るなら元気な時に来てくれ!」とのたまう(T_T)
無理して行けばきっと彼女に紹介される事になりきっと私の居場所もないだろうな~。ということで母は行くのを取りやめた。病気は気になるが経過を見届けよう。

すくすく育ちすぎのBellベビーとペコ
7日目

ペコ3歳



テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ペット | 23:34:46 | Comments(4)
三日目
65日になってもまったく生む気配のなかったBell。
翌日の66日目に切ってもらう予約を入れる際、これからでも即OKという事で混雑のゴールデンウィークのハザマの夜にお願いして切ってもらった。

5月2日に220gで生まれて三日目の今日の体重は240g。
Bellは一日一回バタバタとトイレに行く以外はず~っとベビーの側にいて、おっぱい飲み放題のベビー。至って健康なのに成長は緩やか~♪
大きく生まれたので巨大児になるかと心配していたが上品だわ~(*^o^*)
アトラス達はこの頃一日30グラムづつ位成長していた。
お父さんのウルバン君のお子は小さめだと聞いているのでこの子もそうだと期待している。

今日の一こま。
3kame


ベビーのお父さんウルバン(ダンシングマスター):cho-koさん提供
urban



テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ペット | 23:26:18 | Comments(6)
帝王切開
Bellが5歳になったらラストブリードで女の子を残して、その子が4歳くらいでまた女の子を産んでもらって・・・・。
と続けていくのがうちの(私たちの)老後の生活設計であった。
が、10歳になるイヤーフリンジの長いお相手を見つけ急遽予定をちょっと早めることにした。これほどイヤーフリンジの長い交配相手はなかなか見つからないであろう。それにいつもだったらBellはこの時期コートが一番ふくのに抜ける一方。お祭りのアジアインには行ってみたかったがきっぱりとラストブリードを決行することにした。

2月24日と26日に交配。
これまでは早い時期にエコー検査でしっかりと確認できていたのだが3月23日のエコー検査で確認できず。
再度検査の3月27日に一匹確認。心拍も確認できたしじっくり調べてもらっても一匹だけだったのでおそらく一つ子だと覚悟した。

今まで3・4頭産んでいたBellなので一つ子だと勝手がわからず、いろんな方の出産日記等を参考にさせてもらったのでうちも一つ子のお産の参考になればと詳しく書き残す事にした。

隠れ子がいる可能性も捨てきれずどれだけの量を食べさせればよいのか悩みながらの一ヶ月。一向にお腹は出てこない。
悪阻で小食なのもあるが50日近くなってもペコやクレアの方がよほどプックリのお腹をしている。
まったくわからないお腹にやきもきしながら予定日の10日ほど前になってようやくかすかな胎動を感じる。
いつもしっかりお腹に入れておくBellなので2回目の交配から63日目の4月30日が最終予定日と計算してその2・3日前からいつ生まれてもいいようにスタンバイ。後で聞いたのだが一つ子だと4・5日遅れる事もあるそうだ。

5日前の4月25日にレントゲンで一つ子だと確認してもらいしかももうすでに大きかったので食事をほどほどに制限。
ところが5月1日になってもまったく生む気配がない。体温は数日前からちょっと不規則で下がり気味かと思ったら高くなったりといつものようにきちんと測れない。
5月1日の再度のレントゲンで一番小さい直径でギリギリ。もし詰まった場合夜だと対応できないと言われてしまった。

この病院は帝王切開が上手だと評判で最初からずっとかかっている。
が、今回やっとお世話になるかもしれないという時になって
29日の午後は結婚式があって全員出席するので対応ができないと思う。と聞き覚悟はしていたがその後院長夫妻はおそらく海外にでもいったのであろう6日まで帰ってこず不在だそうな~(☆。☆)
いよいよBellに帝王切開が必要な時にスペシャリストがいない~~!お弟子さんが切る事ができるそうだが傷口は大きくなると思うですとぉ・・・(>_<)。
しかも予定日過ぎて待ちくたびれているので、もし胎盤剥離になったらとか赤ちゃんがお腹の中で死んでしまったら等と考え出したらすごく心配になって数人に相談して、ラストブリードだったら子宮摘出の時期を早めて同時にやってもらって切るのを一回にしてもらえばいいじゃん~!と自然分娩できるかもしれないけれども安全の為に切ってもらう覚悟をした。

なのになのに~、直前になって、この病院では子宮摘出と帝王切開は同時にはやりません。ですって~~\(◎o◎)/  
事前に確認していなかったのが悪いのだろうが、なんでこの病院だけ~~??
今更他所の病院を探すのもこのゴールデンウィークだし難しい。
悩んだ挙句もう切ってもらう覚悟はできていたのだから切開を頼んだ。
ごめんよ~Bell。2回切る事になるけど許してね。。

生まれてきたのは220gもある男の子。
ショックに打ちひしがれながら必至にBellに、痛い思いをさせてごめんねと誤っていたら涙が出てきた。
boy2


boy


愛犬の出産にはできるだけゴールデンウィークは避けましょう。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ペット | 15:18:32 | Comments(7)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。